オプトアイランドNEWS

大阪府茨木市 の眼鏡店 opt.eyeland オプトアイランド のニュースをブログ形式でお届けしています。

2008年10月

10310001 10310065

スペックエスパスでおなじみのオプトデュオ社によるエイチフュージョン。レトロなウェリントンタイプHF-012(\23,100)が到着致しました。入荷色は「黒」「茶」「黒+透明」(販売済)という3バリエーション。材質は本セルロイドです。

10300071 10/1~3に開催されたIOFT2008東京国際展示会で発表のジャポニスム新作、JN-472.JN-473(\33,600)が入荷致しました。

10300076  ジャポに近年搭載されている逆U字ながらフィッティング対応度の高いパッドアームは特筆モノです。

http://homepage1.nifty.com/eyeland/japonism/

ビルの改修のため数日来足場を組まれてましたが、

昨日無事撤去作業が終わり元に戻りました。

10190068

曜日・時間帯にはよりますが、店内で測定待ちして頂くケースがあります。お時間は大切ですので、測定予約(←リンク先ページの下の方に予約フォームがあります。)をおすすめ致します。

Testframe547 08040127

10130066 10130065

左の画像は西から見た状態。右は東からの図。

先週より当ビルの改修工事にともない、画像のように足場を組まれて、このような状態ですが、営業しております~。お店を改装しているのでは有りません^^;

Bigsite2 10/1(WED)2(THU)はIOFT2008という東京のビッグサイトで行われた展示会に行って来ました。

Ent_2ともかく毎年この時期この広い会場にメーカーさんが一堂に会し、来期の新作を発表するという日本の眼鏡業界にとっては一年に一度のビッグなイベントになります。

10/1は午後5時に会場入りしたため、6時の終了時間まで1時間という無理筋ながらジャポニスムを手がけるボストンクラブ、独自の世界観を誇る影郎デザインワークスなどを回ることが出来ました。ボストンクラブではセカンドブランドの導入をおすすめ頂きましたが、今後の課題として検討いたします。

Boston Kage←左からボストンクラブ、影郎DW

終了後は品川のザストリングスホテルで一夜を過ごしました。
品川駅周辺の雑踏をよそに同ホテルの静寂性は一呼吸置くには最適でした。

Room ←ストリングスホテルの部屋

10/2は朝からフォーナインズのブースへ。
毎年秋冬新作には力作が多いのですが、その通例に漏れず素晴らしいモデルが発表されました。今回はやや上の価格帯に重点を置いた物が多く、それだけにしっかりとした造り込みがなされていました。また関東の小売店が自社の名を冠し展開するブランドの導入を前々からすすめて頂いてまして、商品も拝見しましたが、諸事情によりこちらも検討課題と致しました。ただし気が変わると即導入するでしょうね。

9999 ←フォーナインズのブース

おのおのの新作は、11~来年1月にかけて入荷する見込みです。

At8そのあと会場にいた、研究会のメンバーで某社ブースに集合し移動。みんなで昼食をとりました。近隣のワシントンホテル2Fにあるビストロカフェ・ラ・ロシェルのランチバイキングです。ドイツアウゲンオプティカーの辻先生、埼玉の横田さんと同夫人、神奈川の米国オプトメトリー修士・木部さんと視能訓練士の同夫人、辻先生を尊敬する奈良の若手ドイツ式検者の松本さん、そして私というある意味こゆ~いメンバーでした。

Lunch_2  ←左から横田さん、辻先生、松本さん、私、木部さん、木部夫人(撮影は横田夫人)

Yf_3_2 ←食後何故か横田さんとツーショット(あ、そういえば横田さんとはクラとジャズで異種共演した音楽仲間でもある^^。)

Ipod 今回の旅のお供のi-podには、NANIWA-EXP BOX(ナニワエキスプレスボックス)全枚。名曲「エマージェンシー」に久々しびれました。

このページのトップヘ