オプトアイランドNEWS

大阪府茨木市 の眼鏡店 opt.eyeland オプトアイランド のニュースをブログ形式でお届けしています。

2018年12月

今年1年、opt.eyelandをご利用頂き、


まことにありがとうございました。


本日29日で2017年の仕事納めとなりました。


20181230_03920


12/31(月)から1/5(土)まで休暇を戴き、


新年は6(日)午前10時より営業させて頂きます。




何卒よろしくお願いいたします。

リドルチタニウムの定番R-101c2(IpMatBrown)が、再入荷しています。



チタンプレート材使用モデルの特徴である、フラットな質感のフロント側面にカラー溝ライン加工を施すことで、 3枚のプレートを重ねたようなモダンでクールな雰囲気を演出するフレームとなっている。 丁番削り出しのスパルタ構造のテンプルにも、フロントからの流れで側面ラインを施しているが、ライン部は厚みがありしなりが出ない為、 装着感を重視する意味でライン部分は途中までとし、プレスバネ部を設けた。 レンズシェイプは、ウェリントン。サイズ51mmながら、天地幅30㎜オーバーの設計で視界を確保している。素材は純チタンを使用。(小田幸HPより)



R101c02\34,560(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/ridol/


フォーナインズ2019年リイシューNP-17c88が入荷しています。今回ご紹介のカラーは、クリスタルスモーク。



フォーナインズ独自の機構で組み込んだクリングスパーツの機能性を、ダブル逆Rヒンジやオリジナルの装飾を用い、多彩なスタイルで表現したシリーズ。(999.9HPより)



Np17c88\38.880(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/9999/stocklist.htm


カムロの2019年新作showのうちc2756Pが入荷しています。前枠とテンプル(ウデ)にキラキラをちりばめながら、玉型はオーソドックスに仕上がっていて飽きのこない雰囲気。



122018年10月に東京ビッグサイトで行われたIOFT2018という展示会で発表されました。
Show156b\46,440(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/kamuro/


スペックエスパスのES-1864c03(DeepBlue/Gray)が入荷しています。今や定番のヒンジ(丁番)レスのタイプ。ケース収納時、モダン(先セル・耳かけ)にスリットホール切り、それにテンプル(腕)のベンドリングを引っかける新しい方式です。
Dscn0692
2018年10月東京ビッグサイトで行われたIOFT2018という展示会で発表されました。
Es1864c03\38,880(税込フレーム価格)
https://eyeland.client.jp/espace/


フォーナインズ2019年ミックスフレームの新作M-105c6303が入荷しています。今回ご紹介のカラーは、ブラック×デミツートン×アンティークゴールド。



比類なきフォーナインズスタイルを世界へと発信するコンビネーションシリーズ。柔和な印象のプラスチックと上質感のあるメタルのミックスから生まれる表情豊かなフロントデザイン。そこに、フォーナインズのプロダクトとして掛けやすい、壊れにくい、調整しやすい、これらの機能性を追求。独自機構である逆Rヒンジを軸とすることから生まれるスタイルもまた、他にはないフォーナインズスタイルと言えます。(999.9HPより)



M105c6303\46.440(税込フレーム価格)
https://eyeland.client.jp/9999/stocklist.htm


SolidBlueS-199cの新色c6が入荷しています。
最近、好感度アップ中のサーモントブロー。
カラーはDarkGreen/MattGray。
ボストンシェイプで、近作のS-192を踏襲しながら、
ウデはセル製です。
S199c6\28,080(8%税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/solidblue


フォーナインズ2019年の新作AP-22c28が入荷しています。今回ご紹介のカラーは、デミ。

シンプルなスタイルの中に眼鏡に求められる機能を凝縮し、プラスチックフレームらしさを追求したAP(アドバンスドプラスチックフレーム)。多くの人に掛けていただきやすいベーシックラインとしながら、スマートなスタイルを作り上げました。NP(ネオプラスチックフレーム)とは異なるアプローチでフォーナインズらしいクオリティとデザインを実現したシリーズです。(999.9HPより)
Ap22c690\31,320(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/9999/stocklist.htm


フォーナインズ2019年ミックスフレームの新作M-105c5202が入荷しています。今回ご紹介のカラーは、ブルーグレー×シルバー。



比類なきフォーナインズスタイルを世界へと発信するコンビネーションシリーズ。柔和な印象のプラスチックと上質感のあるメタルのミックスから生まれる表情豊かなフロントデザイン。そこに、フォーナインズのプロダクトとして掛けやすい、壊れにくい、調整しやすい、これらの機能性を追求。独自機構である逆Rヒンジを軸とすることから生まれるスタイルもまた、他にはないフォーナインズスタイルと言えます。(999.9HPより)



M105c5202\46.440(税込フレーム価格)
https://eyeland.client.jp/9999/stocklist.htm


カムロの2018年新作flapのうちc0303Bが入荷しています。
逆ナイロール(アンダーリム)。近年のfrillと同じ羽をモチーフにしています。



8
2018年10月に東京ビッグサイトで行われたIOFT2018という展示会で発表されました。
Flap0303b_2\39,960(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/kamuro/


フォーナインズ2019年リイシューNP-18c8890が入荷しています。
今回ご紹介のカラーは、クリスタルスモーク × ブラック。
フォーナインズ独自の機構で組み込んだクリングスパーツの機能性を、ダブル逆Rヒンジやオリジナルの装飾を用い、多彩なスタイルで表現したシリーズ。(999.9HPより)
Np18c8890
\38.880(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/9999/stocklist.htm


フォーナインズ2019年ミックスフレームの新作M-104c6303が入荷しています。今回ご紹介のカラーは、ブラック×デミツートン×アンティークゴールド。



『M-104シリーズ』は、比類なきフォーナインズスタイルを世界へと発信するコンビネーションシリーズ。柔和な印象のプラスチックと上質感のあるメタルのミックスから生まれる表情豊かなフロントデザイン。そこに、フォーナインズのプロダクトとして掛けやすい、壊れにくい、調整しやすい、これらの機能性を追求。独自機構である逆Rヒンジを軸とすることから生まれるスタイルもまた、他にはないフォーナインズスタイルと言えます。(999.9HPより)



M104c6303\46.440(税込フレーム価格)
https://eyeland.client.jp/9999/stocklist.htm


サーモントブローの近作S-177c5(SmokeSasa/SilverGray)が再入荷しています。マッシブなブロー部分と腕は、セルロイド製。往年の雰囲気を醸し出す本格的な生地です。金属部はチタニウム。シェイプはボストン系に属すと思います。さらにクリップサングラスが付いてきますので、あらゆる場面に対応できるでしょう。



S177c5\31,320(税込フレーム価格)
https://eyeland.client.jp/solidblue/


スペックエスパスのES-1864BLACKが入荷しています。今や定番のヒンジ(丁番)レスのタイプ。ケース収納時、モダン(先セル・耳かけ)にスリットホール切り、それにテンプル(腕)のベンドリングを引っかける新しい方式です。
9
2018年10月東京ビッグサイトで行われたIOFT2018という展示会で発表されました。
Es1864bk\38,880(税込フレーム価格)
https://eyeland.client.jp/espace/


ハスキーノイズの新作H-173c3が入荷しております。今回ご紹介のカラーは、Brown/Gold-BrownDemi。



繊細な丸みを持った上品な極細メタルフレーム。 やや小ぶりのボストンシェイプにベースカラーをゴールドにすることで、カジュアル過ぎずフォーマルな服装にも合わせやすいようシックに仕上げました。(HuskyNoiseHPより)
H173c3\31,320(税込フレーム価格)


フォーナインズ2019年リイシューNP-16c690が入荷しています。今回ご紹介のカラーは、ダークブラウンササ。

フォーナインズ独自の機構で組み込んだクリングスパーツの機能性を、ダブル逆Rヒンジやオリジナルの装飾を用い、多彩なスタイルで表現したシリーズ。(999.9HPより)
Np16c690
\38.880(税込フレーム価格)
https://eyeland.client.jp/9999/stocklist.htm


サーモントブローの名作S-125c9が再入荷しています。マッシブなブロー部分と腕は、セルロイド。往年の雰囲気を醸し出す本格的な生地です。金属部はチタニウム。



今回のご紹介カラーは、MattBlack/ChampagneGold。
S125c9\28,080(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/solidblue/


カムロのpeplum2123が再入荷しています。
今回ご紹介のカラーは、ブラウン/ライトブルー。ボストン系の前枠に、波形のテンプルというユニークなデザインです。
Dscn0689_2
10月に東京ビッグサイトで行われたIOFT2018という展示会で発注しました。
Peplum2123\41,040(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/kamuro/


HuskyNoiseのH-168c2が再入荷しています。カラーは、Red/Gold-WineDemi。



繊細な丸みを持った上品な極細メタルフレーム。 やや小ぶりのボストンシェイプにベースカラーをゴールドにすることで、カジュアル過ぎずフォーマルな服装にも合わせやすいようシックに仕上げました。 フロントはリムに七宝カラーを施すことでメタル感を程よく中和させ、優しく上品に掛けていただけます。 柔軟性に優れたβチタン製のテンプルには、デミ柄のエラストマー樹脂パーツを装着させ、肌当たりもソフトでふわりとした掛け心地です。(HuskyNoiseHPより)
H168c2\31,320(税込フレーム価格)


このページのトップヘ