オプトアイランドNEWS

大阪府茨木市 の眼鏡店 opt.eyeland オプトアイランド のニュースをブログ形式でお届けしています。

2019年03月

フォーナインズ2019年メタルフレームの新作S-370T7693が入荷しています。今回ご紹介のカラーは、ダークブルーマット×ダークブルーグレーササ。

『S-370T』は、フォーナインズのスタイルアイコンのひとつとも言えるメタルブロウ。その中でも、大人の世代が求める上質なメタルブロウスタイルを追求したハイエンドモデルです。逆Rヒンジやダブルフロント構造といった独自機構の機能性をさらに高めることで、フォーナインズ・クオリティを実現しながら、大人の審美眼にかなう品格と重厚感をもたらすスタイルを表現。眼鏡として必要なさまざまな要素のさらなる高みを目指しました。(999.9HPより)
s370t7693
¥50,760(税込フレーム価格)

Yconcept(ワイコンセプト)はディスクヒンジを使った新たな機構を用い、ネジを使わず前枠上部とレンズが分離している構造の超軽量フレームです。Made In Japan。



今回の入荷はYC020。色番はc08のBlueです。
Yc20c08\40,500(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/yconcept/


Yconcept(ワイコンセプト)はディスクヒンジを使った新たな機構を用い、ネジを使わず前枠上部とレンズが分離している構造の超軽量フレームです。Made In Japan。

今回の入荷はYC020。色番はc08のBlueです。
image
¥40,500(税込フレーム価格)
https://eyeland.client.jp/yconcept/

フォーナインズ2019年の新作AP-23c90が入荷しています。今回ご紹介のカラーはブラック。


シンプルなスタイルの中に眼鏡に求められる機能を凝縮し、プラスチックフレームらしさを追求したAP(アドバンスドプラスチックフレーム)。多くの人に掛けていただきやすいベーシックラインとしながら、スマートなスタイルを作り上げました。NP(ネオプラスチックフレーム)とは異なるアプローチでフォーナインズらしいクオリティとデザインを実現したシリーズです。(999.9HPより)


Ap23c90\31,320(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/9999/stocklist.htm


フォーナインズ2019年の新作AP-23c90が入荷しています。
今回ご紹介のカラーはブラック。

シンプルなスタイルの中に眼鏡に求められる機能を凝縮し、プラスチックフレームらしさを追求したAP(アドバンスドプラスチックフレーム)。多くの人に掛けていただきやすいベーシックラインとしながら、スマートなスタイルを作り上げました。NP(ネオプラスチックフレーム)とは異なるアプローチでフォーナインズらしいクオリティとデザインを実現したシリーズです。(999.9HPより)

Ap23c90¥31,320(税込フレーム価格)SoldOut
http://eyeland.client.jp/9999/stocklist.htm

リドルチタニウムの定番R-101c3(IpMatBlack)が、再入荷しています。


チタンプレート材使用モデルの特徴である、フラットな質感のフロント側面にカラー溝ライン加工を施すことで、 3枚のプレートを重ねたようなモダンでクールな雰囲気を演出するフレームとなっている。 丁番削り出しのスパルタ構造のテンプルにも、フロントからの流れで側面ラインを施しているが、ライン部は厚みがありしなりが出ない為、 装着感を重視する意味でライン部分は途中までとし、プレスバネ部を設けた。 レンズシェイプは、ウェリントン。サイズ51mmながら、天地幅30㎜オーバーの設計で視界を確保している。素材は純チタンを使用。(小田幸HPより)


R101c03\34,560(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/ridol/


フォーナインズ2019年メタルフレームの新作S-686T4が入荷しています。今回ご紹介のカラーは、チタンシャーリング。


年齢や性別を問わず誰もが気軽に掛けていただける、メタルフロントとプラスチックテンプルのベーシックスタイル。シンプルな表情のフロントに、ブリッジそして智からテンプルにかけての立体的なメタルパーツが洗練された質の高さを感じさせるデザインへと昇華させました。長く愛着を持って掛けられるスタイルとして質感と機能性の高さを追求しています。(999.9HPより)


S686t4\31,320(税込フレーム価格)
https://eyeland.client.jp/9999/stocklist.htm


スペックエスパスのES-1864c02(Black/Red)が入荷しています。今や定番のヒンジ(丁番)レスのタイプ。ケース収納時、モダン(先セル・耳かけ)にスリットホール切り、それにテンプル(腕)のベンドリングを引っかける新しい方式です。
Dscn0691
2018年10月東京ビッグサイトで行われたIOFT2018という展示会で発表されました。
Es1864c02\38,880(税込フレーム価格)
https://eyeland.client.jp/espace/


フォーナインズ2019年メタルフレームの新作S-685T3が入荷しています。今回ご紹介のカラーは、アンティークゴールド。


年齢や性別を問わず誰もが気軽に掛けていただける、メタルフロントとプラスチックテンプルのベーシックスタイル。シンプルな表情のフロントに、ブリッジそして智からテンプルにかけての立体的なメタルパーツが洗練された質の高さを感じさせるデザインへと昇華させました。長く愛着を持って掛けられるスタイルとして質感と機能性の高さを追求しています。(999.9HPより)


S685t3\31,320(税込フレーム価格)
https://eyeland.client.jp/9999/stocklist.htm


ハスキーノイズの新作H-173c4が入荷しております。今回ご紹介のカラーは、Green/Gold-LightGreenDemi。



繊細な丸みを持った上品な極細メタルフレーム。 やや小ぶりのボストンシェイプにベースカラーをゴールドにすることで、カジュアル過ぎずフォーマルな服装にも合わせやすいようシックに仕上げました。(HuskyNoiseHPより)
H173c4\31,320(税込フレーム価格)


フォーナインズ2019年の新作AP-23c690が入荷しています。今回ご紹介のカラーはダーブラウンササ。



シンプルなスタイルの中に眼鏡に求められる機能を凝縮し、プラスチックフレームらしさを追求したAP(アドバンスドプラスチックフレーム)。多くの人に掛けていただきやすいベーシックラインとしながら、スマートなスタイルを作り上げました。NP(ネオプラスチックフレーム)とは異なるアプローチでフォーナインズらしいクオリティとデザインを実現したシリーズです。(999.9HPより)



Ap23c690\31,320(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/9999/stocklist.htm


Yconcept(ワイコンセプト)はディスクヒンジを使った新たな機構を用い、ネジを使わず前枠上部とレンズが分離している構造の超軽量フレームです。Made In Japan。


今回の入荷はYC020。色番はc020のtomatoです。
Yc20c20\40,500(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/yconcept/


スペックエスパスのES-1772c05が入荷しています。
今回のご紹介は、PurpleSasa-Red/Red
シートメタルと軽量の樹脂系フロントフレームを組み合わせたシリーズです。
Dscn0701
10月に東京ビッグサイトで行われたIOFT2018という展示会で発注しました。



Es1772c05\43,200(税込フレーム価格)SoldOut
http://eyeland.client.jp/espace/


Yconcept(ワイコンセプト)はディスクヒンジを使った新たな機構を用い、ネジを使わず前枠上部とレンズが分離している構造の超軽量フレームです。Made In Japan。


今回の入荷はYC020。色番はc05のkabuki(赤/黒)です。
Yc20c012\40,500(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/yconcept/


サーモントブローの名作S-125c11が再入荷しています。マッシブなブロー部分と腕は、セルロイド。往年の雰囲気を醸し出す本格的な生地です。金属部はチタニウム。



今回のご紹介カラーは、BlackSasa/AntiqueSilver。
S125c11\28,080(税込フレーム価格)
http://eyeland.client.jp/solidblue/


Yconcept(ワイコンセプト)はディスクヒンジを使った新たな機構を用い、ネジを使わず前枠上部とレンズが分離している構造の超軽量フレームです。Made In Japan。



今回の入荷はYC012。色番はc05のChocolateです。
Yc12c05_2\40,500(税込フレーム価格)

http://eyeland.client.jp/yconcept/


このページのトップヘ