中近や近々レンズが最近普及していますが、
眼鏡ユーザーの中には、混同して「遠近レンズ」と
思っておられるかたもいらっしゃいます。

老眼初期の場合は、そのゆるい度数により、遠方が見えることもありますが、老眼がある程度進んだ場合は、ほとんど「遠方」は視力が出ませんのでご注意下さい。

また室内用ですので遠近とは違い、遠くの視野は本来存在せず中間距離も狭く、常用使用には全く向いておりません。

ましてや屋外での歩行や眺望は無理です。

*中近・近々は遠近両用より広い手元視野が
 特徴です。より集中的な手元作業に向いています。

Mfmn